第9回 はあとんぷライブ(カンボジア支援)
 平成28年8月11日(木 祝)とぎつカナリーホールで「Heart-omp(はあとんぷ)」のコンサート(ライブ)が開催されました。毎年この時期に開催されるライブは今年で9回目。「入場無料 えんぴつ1本持って遊びに来ませんか」と呼び掛け、集まった文房具は、当法人(NPO法人コミュニティ時津)に託され、10月末~11月初旬に、訪問団がカンボジアの恵まれない子どもたちに手渡します。

 ライブには県内小学校の先生方で結成する4つの楽団が出演しました。TG's(てーげーず)、LIVE MOON CHILD(ライブ ムーン チャイルド)、Sensat!ons(センセーションズ)、HASBAND(ハズバンド)の皆さんで、午後2時開演で4時に終演しました。開演前の15分間(前座)は、絶好蝶とべカラーズの皆さんが務めました。

 今年から増えた祝日「山の日」のライブとあって、山を意識した曲も披露されました。日頃、教鞭をとっておられる先生方とは思われぬ、激しいロックのリズムやパフォーマンスに、来場者の皆さんは、魅了され楽しんでいました。
HASBAND(ハズバンド)  時津町の某小学校の「はこべらまつり」で誕生したバンドで、 Hakobera AllStars Bandの頭文字を取ってHASBANDという。
Sensat!ons(センセーションズ)  「先生たちがしよんなはるバンド」  NBCの取材があって、9月8日(木)9:55からの「あっぷる」という番組で放映される。
LIVE MOON CHILD(ライブ ムーン チャイルド)   LIVEは「生」、MOONは「月」、即ち「生月町」の先生方のバンド。
TG's(てーげーず)  「てーげ」とは「適当、いい加減」という意味の沖縄の方言で、バンド名は、これに基づいて付けた。
ライブの様子(出演順)
集まった支援品の贈呈セレモニー
第8回(平成27年)はあとんぷチャリティコンサートにリンク
ホーム
y.canata 2016.8.15
ステージに出演者全員が上がり、当法人に集まった支援品(文房具)が贈呈された。
右写真の左から2人目がHASBANDの中村先生(リーダー)、同3人目が太田理事とマイクを持ってお礼の挨拶をする友岡副理事長。
呼び掛け内容(チラシから抜粋)