スタッフ紹介とオリエンテーション(実施要領や注意事項など)
エコバッグ作りの材料(布袋、シールフェルト)を選ぶ
令和元年 第1回とぎつサタデールーム
 令和元年度の「とぎつサタデールーム」は、5月11日(土) 時津公民館別館で児童39人(8
人欠席)、スタッフ13人(うち大学生10人) 総勢52人が参加しスタートしました。大学生スタッフ10人中4人が留学生((中国3人、台湾1人)でした。

 今年度の登録児童数は47人。学校別は、時津小 15人、時津東小 9人、鳴鼓小 7人、時津北小 16人。学年別は、3年生 19人、4年生 11人、5年生 12人、6年生 5人。男女別は、男 17人、女 30人です。※ 登録児童数に変更があります。ページ最後をご覧ください。

 今年度初の「とぎつサタデールーム」は、スタッフ紹介や実施要領、注意事項などを話し、、エコバッグ作りに取り掛かりました。

 布製の袋(市販)に、クレヨンで自分の好きな絵を描いたり、シールフェルトで作った模様を貼り付けたりしました。最後にアイロンでプレスし完成です。このマイ(エコ)バッグは、サタデールームに通う時の物入れとして使います。

 終わりのアイスブレークは、子どもと大学生が無言(ジェスチャー)で誕生日順に並ぶゲームで班分けをして、各自マイバッグを手に、どのような思いで作ったかを発表しました。

 さらに残りの時間で「猛獣狩りに行こうよ」ゲームをしました。このゲームは、猛獣の名前の字数でグループを作るゲームです。大学生が発声する「マントヒヒ」や「ツシマヤマネコ」などの字数を指を折って数え、グループを作りました。 
ホーム
y.canata  2019.5.24
令和元年「とぎつサタデールーム」年間予定.pdf へのリンク

※ 登録児童数(追加申し込みがあり、5月31日現在の登録児童数は下記のとおりです)

登録児童数の総計は51人。学校別は、時津小 14人、時津東小 14人、鳴鼓小 7人、時津北小 16人。
学年別は、3年生 22人、4年生 11人、5年生 13人、6年生 5人。男女別は、男 19人、女 32人です。

令和元年6月7日 追記

マイバッグを手に集合写真
(クリックで拡大)
アイスブレーク「猛獣狩りに行こうよ」 言われた猛獣の名前の字数でグループを作る(クリックで拡大)
班ごとにマイバッグのお披露目会 どのような思いで作ったかを話す(クリックで拡大)
誕生日ゲーム(ジェスチャーで相手に誕生日を教え 誕生日順に並ぶ)で班分け(クリックで拡大)
スタッフがアイロンでプレスし完成
エコバッグ作りに集中する子どもたち 「令和」の文字入りやアニメのキャラクターが目に付いた(クリックで拡大)
大学生も仲間に入り 思い思いにエコバッグに絵付けをしたりシールを貼ったりする
登録児童数47人でスタート